PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みんなで「春」

misatoharu

みんなで遊べる森づくり@美郷も、今年度最終回。
なかなかアップが追いつかず…ですが、全8回、四国の新しい仲間たちとワイワイ言いながら
楽しい時間を過ごすことができました。

3月22日は、今年度最終回。
今後の活動の拠点(核?)となる「美郷の湯」もプレオープン中ということもあり、
みんなで竹筒灯篭を作りプレオープンをお祝いしました。
その数なんと108個。なぜか煩悩の数…

そして、おやつは春を満喫、竹筒ゼリー。
いつも野山を駆け回る「わんぱく野生児」の男の子が作ったゼリーに感動。
いろんな「春」を集めてきてくれました♪

次年度も「みんなで遊べる森づくり@美郷」をお楽しみに。
詳細は追ってお知らせします。

| みんなで遊べる森づくり | 09:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バンブージムできた!

misato

みんなで遊べる森づくり@美郷
リピートしてくださるご家族も増え、うれしいかぎり。

みんなで竹を切り出して、わいわい賑やかにバンブージムを作りました。
思うままに、竹を組み合わせて立体的に仕上げていきます。

「ここにもう1本つくると、上がりやすいよなー」
「もっと高くしよう」
などなど、自由な発想で組み立てていきました。

気づけば、1階建ての家屋くらいの高さに・・・
完成したアカツキには、「餅投げ」ならぬ「マシュマロ投げ」
拾ったマシュマロは、焚き火で焦げ目をつけていただきました。

あー、楽しかった!
今週末も、みんなで遊べる森づくり「竹の伐採とバームクーヘンづくり」をやりますよ。


なんだかんだと、ばたばたしておりまして、ブログアップが追いつきませんが、
引き続きよろしくお願いします(笑)

| みんなで遊べる森づくり | 20:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バンブージムを作って遊ぼう!



今週末もやります!「みんなで遊べる森づくり」@美郷
今回は、荒れた竹林から竹を切り出し、その竹を組んでジャングルジムを作ってしまいます!
大人も子どもも、けらけらにこにこ笑顔になること間違いなし!
あと数名お受けできますよ♪

日時:1月11日(土)10:00~15:30
場所:四季芳る「美郷の湯」(旧ヘルスランド美郷 徳島県吉野川市美郷)
お問い合わせ、お申し込み:nora.kotsubu(AT)gmail.com (ありまさ)
詳細はこちら↓

moridukuri

moridukuri2

| みんなで遊べる森づくり | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

杵と臼でおもちつき!

mochi

2013年の締めくくりは、神山町のみなさんとお餅つきを行いました。
facebookで呼びかけ、集まったのは、お餅も食べられない小さな子どもから、ひいじいちゃんまで。
移住者も里帰りの人も・・・
家族でわいわいやるもよし、こうやっていろんな人が集まって賑やかにやるもよし・・・

「手間がかかるからやらない」ではなく、
「手間がかかるなら、みんなでやろう」をモットーに。


神山町で覚えたステキな言葉のひとつに、『手間替え』というのがあります。
一般的には「結い」というのでしょうか?
田植えや石垣積みなどの手間がかかるしごとを、ご近所さんで手間を出し合って行っていたそうです。
今日はうちの田んぼ、明日はお隣さんの田んぼ・・・というように。

ここに大切なことが詰まっていると思いました。

共感してくれたSさんと一緒に今回のお餅つきを企画、準備。
四国の地で、小さな小さな一歩を踏み出しました。
みなさんは、どんな一年だったのでしょうか。


今年もたくさんの方にお世話になりました。ありがとうございました。
そして、引き続きよろしくお願いします。

| temagae | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森づくり 始まりました

start

四国でも「伝える」活動のひとつとして、「みんなで遊べる森づくり@美郷」が始まりました。

自然と共生する暮らしの第一歩として、
まずは森で楽しむこと、森の現状を体験を通して知ってもらうことが
この「みんなで遊べる森づくり」の趣旨です。


12月22日の「森づくり」は、まず竹林整備から始まりました。
5歳のHくんも、張り切ってどんどん切った竹を運びます。
中学生ともなれば、もはや大人顔負けのパワー、
おじいちゃんは、「朝飯前」と言わんばかりの活躍ぶり・・・
足の踏み場も無かった竹やぶから、枯れた竹が片付けられ、
青竹も適度に間引きもされ、すっきりとした竹林に生まれ変わりました。

あっと言う間にお昼の時間。「終わりにしよう!」との掛け声に、「えー、もっとやりたい」とブーイングも。
昼食はシェフご自慢のカレーを竹筒に盛って♪

banboo curry


午後からは切り出した竹で、竹灯篭づくり。その日はちょうど冬至。
キャンドルを灯すことも多い年末に大活躍かな?ドリルやノミで思い思いに穴を開け、力作が揃いました。

竹筒に生地を入れて焼いたパンも、開けてみるまでは「ホンマに焼けるの~?」
「炭になってんちゃうの?」とみんな半信半疑。
でもそこは、青竹の持つパワーで、ふんわり焼けました。

candle pan

今は「荒れている」と言われる森だけど、みんなで森づくりを楽しんで、
数年後にはみんなで遊べる森に戻していこう。
まだまだこの活動は続きます。


☆次回は1月11日「バンブージムをつくってあそぼう」です。楽しいぞ~

≫ Read More

| みんなで遊べる森づくり | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。