PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっしゅく7月参加者募集!

食べ物を育てるという、生きるうえで欠かせない営み(お百姓しごと)を、
みんなで大家族みたいにワイワイやる1日、それがこつぶ農園「お百姓のがっこう」です。

いよいよ夏休み!というわけで夏合宿「お百姓のがっしゅく」でいきましょう。

射撃 hie
 
今年もあつーい夏がやってきましたね。
たっぷり汗をかいて、たっぷり遊んで、もりもり食べて、笑いあいましょう。
カマキリ、トンボ、ヘビ、カエル、いろんな草たち・・・・
今年も生き物がたっぷりいる環境で、変わらずイネを育てられていることに感謝です。
さあ、田んぼに何種類の生き物がいるのでしょうか!?自由研究にもおススメです。


*すでにお申し込みいただいている方へ。ありがとうございます。
 近日中にご案内のお便りをお送りしますね。


+++++
□日時:2011年7月30日(土)12:30ごろ~31日(日)14:00ごろ
□内容:1日目 田んぼのヒエトリ、川遊び 2日目 畑しごと、少し川遊び
    日帰りでの参加も可。その際の料金等は個別ご相談ください。
□場所:こつぶ農園・千光寺(富士宮市精進川 お申し込みの方にはアクセスマップをお渡しします)
□定員:15名程度先着順
□参加費:親子一組14,000円(追加6000円/人。3歳未満無料)
□持ち物:お百姓しごとができる服装、飲み物、お弁当、参加費など
□お申し込み・お問い合わせ:こつぶ農園(ありまさ)までメールかFAXにて、以下の項目をお知らせください。
追って、持ち物等の詳細をお知らせいたします。

1)参加される方全員のお名前と年齢・生年月日(保険申請で必要となります)
2)ご住所・電話番号
3)こつぶ農園までの交通手段(公共交通機関ご利用の方はご相談ください)
4)その他、特筆すべき事項(体調やアレルギー等)

+++++
こつぶ農園(ありまさあかね)
mail:kotsubu@mopera.net
tel&fax:0544-58-6962

| イベント・お知らせ | 09:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっこう~大豆の種まきとじゃがいもほり~

食べ物を育てるという、生きるうえで欠かせない営み(お百姓しごと)を、
みんなで大家族みたいにワイワイやる1日、それがこつぶ農園「お百姓のがっこう」です。

大豆とれた   マーケット

「お百姓のがっこう~豆編(日帰り)~」開催しまーす!いつも突然ですみません。

震災後、今年度の「お百姓のがっこう」をどうしよう!? 悩んだ末、行き着いたのがやはりお米と大豆でした。
私たちにとって、無くてはならない食べ物こそ、大切に育てたい。
ありきたりで、またかっ!と思うかもしれませんが、食し、暮らしてゆくために不可欠なものこそ
自分たちの手で育てたいなあと思うのです。毎年変わらず、でも少しずつ変化して・・・

今回は、大豆と黒大豆の種をまきましょう。
秋にたくさん収穫できたら、黄な粉、お豆腐、味噌などなど、いろんな「大豆の味」を楽しもう。
お味噌汁を入れるおわんも、こつぶ農園らしくワイルドに作りたいなー。
なーんて考えております。

そして、じゃがいもも実っています。
赤、黄、紫・・・色とりどりのジャガイモ4種類を宝探しのように、掘りまくります。
じゃがいもの食べ比べ、してみましょう。

+++++
□日時:2011年7月2日(土) 10:00~15:00ごろ
□場所:こつぶ農園(富士宮市精進川 お申し込みの方にはアクセスマップをお渡しします)
□定員:15名先着順(大人お一人でもご参加も大歓迎)
□参加費:大人2000円 子ども(小学生以下)1000円(3歳未満無料)
□持ち物:お百姓しごとができる服装、飲み物、お弁当、参加費など
□お申し込み・お問い合わせ:こつぶ農園(ありまさ)までメールかFAXにて、以下の項目をお知らせください。
追って、持ち物等の詳細をお知らせいたします。

1)参加される方全員のお名前と年齢・生年月日(保険申請で必要となります)
2)ご住所・電話番号
3)こつぶ農園までの交通手段(公共交通機関ご利用の方はご相談ください)
4)その他、特筆すべき事項(体調やアレルギー等)

■今後の予定■ 
7月30日(土)~31日(日) お百姓のがっしゅく~田んぼのヒエとりと川探検~

+++++
こつぶ農園(ありまさあかね)
mail:kotsubu@mopera.net
tel&fax:0544-58-6962

| イベント・お知らせ | 20:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっしゅく5月~田植え~参加者募集

食べ物を育てるという、生きるうえで欠かせない営み(お百姓しごと)を、
みんなで大家族みたいにワイワイやる1日、それがこつぶ農園「お百姓のがっこう」です。

今回もお寺に宿泊!
なので「お百姓のがっしゅく」でいきましょう。

田植え2010の2 田植え2010の1

秋、新米おにぎりをがぶりといただくために、今年も植えましょう!

一昔前、田植えや稲刈りなどは、農作業であると同時に祭事だったと聞いたことがあります。
家族総出はもちろん、親戚も呼び寄せ、ご近所さんとも調整して、老若男女が田に集った日。
しばらくすると田んぼを走り回る子どもたちに、
「そこは苗が植わってるからダメーっ!!!」なんていう怒声が飛んだり、
笑い声、赤ん坊の泣き声なんかもあったり、まさにお祭り騒ぎ。
去年のこつぶ農園もそうでした(笑)

今年もやりましょう。


+++++
□日時:2011年5月14日(土)12:30ごろ~15日(日)14:00
□内容:1日目 どろんこ運動会と田植え① 2日目 田植え②
    日帰りでの参加も可。その際の料金等は個別ご相談ください。
□場所:こつぶ農園・千光寺(富士宮市精進川 お申し込みの方にはアクセスマップをお渡しします)
□定員:15名程度先着順
□参加費:親子一組14,000円(追加6000円/人。3歳未満無料)
□持ち物:お百姓しごとができる服装、飲み物、お弁当、参加費など
□お申し込み・お問い合わせ:こつぶ農園(ありまさ)までメールかFAXにて、以下の項目をお知らせください。
追って、持ち物等の詳細をお知らせいたします。

1)参加される方全員のお名前と年齢・生年月日(保険申請で必要となります)
2)ご住所・電話番号
3)こつぶ農園までの交通手段(公共交通機関ご利用の方はご相談ください)
4)その他、特筆すべき事項(体調やアレルギー等)

+++++
こつぶ農園(ありまさあかね)
mail:kotsubu@mopera.net
tel&fax:0544-58-6962

| イベント・お知らせ | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっこう2月 参加者募集!

食べ物を育てるという、生きるうえで欠かせない営み(お百姓しごと)を、
みんなで大家族みたいにワイワイやる1日、それがこつぶ農園「お百姓のがっこう」です。

塾落ち葉 ふみこみ族

さて、お百姓しごともそろそろ忙しくなってきます。
今回のお百姓のがっこうは、みんなで落ち葉拾いと踏み込み温床。

落ち葉をたくさん拾い集めて、鶏糞や米ぬか、水などと一緒に踏み込み、夏野菜育苗のための「温床」を
作ります。寒い冬でも微生物による発酵熱のおかげで、自然の「温床」が出来上がります。
落ち葉をたーくさんたーくさん集めると、ふっかふか!その中にもぐるよし、飛び込むもよし。
思いっきり落ち葉で遊びつつ、最後はその落ち葉を踏み込んで温床を作ります。

去年仲間と踏み込んだ落ち葉は、堆肥に変身しています。落ち葉は宝。
みんなで宝さがしに出発です!!


+++++
□日時:2011年2月26日(土) 10:00~15:00ごろ
□場所:こつぶ農園(富士宮市精進川 お申し込みの方にはアクセスマップをお渡しします)
□定員:15名先着順(親子を対象としますが、それ以外の方も大歓迎。ご相談ください)
□参加費:大人2000円 子ども(小学生以下)1000円(3歳未満無料)
□持ち物:お百姓しごとができる服装、飲み物、お弁当、参加費など
□お申し込み・お問い合わせ:こつぶ農園(ありまさ)までメールかFAXにて、以下の項目をお知らせください。
追って、持ち物等の詳細をお知らせいたします。

1)参加される方全員のお名前と年齢・生年月日(保険申請で必要となります)
2)ご住所・電話番号
3)こつぶ農園までの交通手段(公共交通機関ご利用の方はご相談ください)
4)その他、特筆すべき事項(体調やアレルギー等)

■今後の予定■ 締め切り間近↓
3月12日(土)~13日(日) アイガモ料理と春畑(じゃがいもの植えつけ)

+++++
こつぶ農園(ありまさあかね)
mail:kotsubu@mopera.net
tel&fax:0544-58-6962



| イベント・お知らせ | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっこう1月 参加者募集

食べ物を育てるという、生きるうえで欠かせない営み(お百姓しごと)を、
みんなで大家族みたいにワイワイやる1日、それがこつぶ農園「お百姓のがっこう」です。

大豆とれた がんばる
さて、新年一発目のお百姓のがっこうは、
みんなで山仕事(竹を切ったり、割ったり)とお味噌づくり。

山しごとのこと
近年、竹が使われなくなったことにより、里山の竹林が荒廃していることをご存知の方も多いのでは。
こつぶ農園では田畑で竹を積極的に利用しています。今年も落ち葉を集め溜めておく「枠」を、竹と藁で作ります。そのための竹を切り出し、ギコギコバキバキと切ったり割ったり・・・。道具と知恵と技術がフル稼働!?

お味噌のこと
日本人の食卓に欠かせない調味料(だと思っていますが)こそ、自分たちで手作りを。
お味噌を、自分たちで育てたお米(米麹)と大豆、あとは微生物の力を借りて作ります。
焚き火を囲んで、豆をつぶしたり混ぜたり丸めたり、いろんな話をしながら作りましょう!
作ったお味噌は各ご家庭でじっくり寝かせてくださいね♪

+++++
□日時:2011年1月22日(土) 10:00~15:00ごろ
□場所:こつぶ農園(富士宮市精進川 お申し込みの方にはアクセスマップをお渡しします)
□定員:15名先着順(親子を対象としますが、それ以外の方も大歓迎。ご相談ください)
□参加費:大人2000円 子ども(小学生以下)1000円(3歳未満無料)
     *お味噌をお持ち帰りの場合、別途材料費をいただきます
□持ち物:お百姓しごとができる服装、飲み物、参加費など
□お申し込み・お問い合わせ:こつぶ農園(ありまさ)までメールかFAXにて、以下の項目をお知らせください。
追って、持ち物等の詳細をお知らせいたします。
1)参加される方全員のお名前と年齢・生年月日(保険申請で必要となります)
2)ご住所・電話番号
3)こつぶ農園までの交通手段(公共交通機関ご利用の方はご相談ください)
4)その他、特筆すべき事項(体調やアレルギー等)

■今後の予定■ お申し込み受付開始!!!
2月26日(土) 冬の落ち葉集めピクニックと踏み込み温床づくり
3月12日(土)~13日(日) アイガモ料理と春畑(じゃがいもの植えつけ)

+++++
こつぶ農園(ありまさあかね)
mail:kotsubu@mopera.net
tel&fax:0544-58-6962


| イベント・お知らせ | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。