PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっこう11月~小麦と大豆~

今月の「お百姓のがっこう」は外にいるだけで、ぽかぽか幸せ気分になる陽気。のんびりのんびりスタート。

まずは稲作の後に、小麦の種まき。
ざっくり田起こししただけの田んぼから、イネ株の残りを取り除き、土の塊をほぐし、ぱらぱらぱらと小麦の種を蒔きます。せっかく蒔いた種を野鳥に食べられないように、時々空を見上げて、野鳥がいないかどうか要チェック!(笑)
種を蒔いた後は、土を被せ、土と種をなじませるため、子どもたちにトントン踏んでもらいます。
そこで登場、今回最年少のお百姓さんの出番です。

最年少

お兄ちゃんに手を引かれて、若干蛇行しつつも種まき後を踏みつけていってくれています。
大活躍!の30秒後↓

タッチダウン

がんばりました!


午後からは、お日様の力でカラカラに乾いた、大豆の脱穀。
トントンと棒でたたいて、鞘(さや)から大豆を取り出します。
意外にお父さんお母さんに好評だったのは、この行為がストレス解消になるからでしょうか!?

たたく  大豆とれた


「大豆」は、私たちはほぼ毎日口にしています。お味噌、お豆腐、お醤油、(納豆)・・・
お米もそうですが、毎日口にするものこそ自分たちの手で育てたい。今年は作付け面積も少なく、収量も少なかったのですが、来年は沢山育てて、みんなで刈りとり、脱穀、そして加工したいですね!

今までにないほど、の~んびりと時が流れたお百姓のがっこう。
作物の生育スピードと同じなのかも。

何かいるかな

泥水のたまったバケツでゲンゴロウ探しをするお百姓さん↑
この写真だけ見ると、まるで夏。


お百姓のがっこうのランチタイムに、ちびっこお百姓博士が作ってくれた即席テーブル。
挟み込んだレンガとタイルがキュートです。
翌日も大活躍でした。ありがとう!

テーブル
スポンサーサイト

| 体験農園「お百姓のがっこう」 | 23:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありっちょ、遅くなりましたがブログ拝見しています!
写真をたくさん載せてくださって嬉しい。
こつぶ農園のお米は大切にいただいています。
やはり「顔」の見える食べ物は自然と感謝の気持ちがわいてきます。
あの大豆はお豆腐になったのでしょうか!?

| 三宅真弓 | 2010/11/30 22:49 | URL |

大豆はまだ大事に取っています(笑)
1月にみんなでお味噌にしようかと・・・全然足りないですけどね。お豆腐作ったら報告しますね~

| ありっちょ | 2010/12/01 20:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotsubu2010.blog13.fc2.com/tb.php/85-39ff2dac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。