PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっこう~稲刈り~

4月に籾を蒔き、5月のお百姓のがっこうで田植えをしたイネが、遂に収穫のときを迎えました。
今回のお百姓のがっこうは、稲刈り♪ そう、ひたすら稲刈り♪

がんばるお百姓

「この田んぼのイネ刈りを終わらせたい!」というありっちょの思いが通じたのか、それとも脅迫めいていたのか(苦笑)、挨拶も世間話もそっちのけで、刈り始める集まったお百姓のみなさん。
ちびっこお百姓さんも立派な戦力となりました。
見よ、この働きっぷり↓

がんばる  もっとがんばるお百姓

はざかけ

1 イネを刈る
2 イネを縛る
3 縛るための紐を切る
(4 カエル&カマキリハンター)
5 はざかけ

これらの役割をみなさんが自然に分担し、無心、おしゃべり、自己鍛錬、それぞれのお百姓スタイルで作業を進めます。後半戦に差し掛かると、手に豆が出来た人や、すでに筋肉痛の予感がする人など・・・(涙)
気づけば日も傾き、ワラに映る影も長くなってきました。

影

ご近所さんの「早くしないと、日が暮れるぞ~」という声に、あらん限りの力を振り絞りがんばるお百姓さん。
すべてを終えたときには、もう日暮れ。


この作業を一人でやると何日かかるんでしょうね。
たぶん、ご近所さんの「機械で刈ってやるよ!」という甘い誘いにのっていたでしょう。
生産を目的とするならそれで良いと思います。
こつぶ農園は、その過程に大切なものがあると思うので、やはり手作業でみんなでやりたいと思います。


今回、稲刈りに参加してくださったお百姓さん
田植えや草取りに参加してくださったお百姓さん、
ブログやメールで田んぼの様子を気にかけてくださった方々、
本当にありがとうございます!

そして、まだ脱穀という大仕事が残っていますので、
今後ともよろしくお願いしますっ!


休憩時、もう限界っぽいお百姓さん(左)と、食べれば復活するちびっこお百姓さん(右)

もう限界 おやつで復活



雨上がりの今日の田んぼの様子。

その後

日曜の夕暮れ時、雨に備えて車のライトで照らしながら、「顧問」と一緒に
干してあるイネの上にビニールを張りました。
そんな様子を見るに見かねて、ご近所さんも参戦&助言。ありがとう!


スポンサーサイト

| 体験農園「お百姓のがっこう」 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotsubu2010.blog13.fc2.com/tb.php/71-63d10403

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。