PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロケットストーブづくりでの一コマ

momigara

東日本大震災のあとから、急速に注目され始めたロケットストーブ。
すこしの燃料(木の枝)で強い火力となるロケットストーブは、もはや私たちの野外活動には欠かせない道具です。
(すこし手を加えて室内の暖房器具としても使っています)

数年前から、森づくり&森あそびの一環として、このロケットストーブづくりのワークショップを行っています。
この燃料を集めるために森へ入ることが日常となればいいな・・・
加えて特に子どもたちには、火の扱い方を覚えてほしいな・・・そんな想いで。

ところが、今回のワークショップ参加者の子どもたちが一番盛り上がったのは、
この籾殻の山。「ちくちく山」と名づけられたここで、子どもたちは頭から籾殻をかぶり、
埋もれ、遊びの能力を最大限発揮!!!
それも良し。


スポンサーサイト

| みんなで遊べる森づくり | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotsubu2010.blog13.fc2.com/tb.php/271-517eb628

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT