PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も茶摘み!

2014お茶摘み

我が家の敷地内にお茶畑がありまして、今年もお茶摘みに精を出しました。
職場の後輩を、「新茶あげるから」「パフェおごったげるから」と連れ出し、黙々と1日中・・・

収穫総量は生葉で33kg、製茶にするとこの2割
生葉を製茶工場に持ち込み、お茶にしてもらいます。その費用は約1万円・・・

損得を考えると、悩んでしまうこのお茶摘み。
となりのばあちゃんは、「買ったほうが安いけん、もうお茶はやらん。しんどいばっかり」って。
わたしは、お金では測れない価値があると思っているから、
こうやってたぶん来年もお茶摘みをするのだけれど・・・

世の中の食べ物、安すぎるんじゃないか!?
と思った、熱中症になりそうな週末でした。
スポンサーサイト

| 日々のこと | 12:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しております。
覚えていらっしゃいますでしょうか?
MIZUYAスタッフのitaです。

茶摘み、私も小3か小4の頃に遠い親戚の家でやったことがあります。
お茶の名産地ではなかった気がしますので、製茶工場はなく
自宅の一角で煎っていたような記憶がありますね。
幼心に「こんなにいっぱい摘んだのにこれだけ?」と悲しくなった記憶は更に強烈に残っています。

消費者としては、安いにこしたことはないんです。
でも何にでも適正価格というものがあるとも思います。
ここ阿南にも大きなスーパーが新しくオープンして
周りのスーパーも競って価格を下げているのを見ると
生産者に渡るお金って・・・と考えさせられます。
短い期間でしたが、自分で市民農園を借りて野菜をつくったり
MIZUYAでの米作りで、無農薬○○が高い意味も理解しましたし。

ところで、神山町内の梅の生育状況を教えて頂きたいのですが
どちらにお問い合わせすれば良いのでしょうか?
青梅、完熟とも欲しい友人がいまして。

| ita | 2014/05/21 10:04 | URL |

おごったるで、家にも来とくれ〜

| コチグラシ | 2014/05/23 08:35 | URL |

itaさん、ご無沙汰してます。お返事遅くなりました。
何事も体験してわかること、多いですよね。
さて、お問い合わせいただいた梅の件、MIZUYAさんからも
ご注文いただいているので、一緒に手配できますよ。
ご希望の数量等を個別メールにていただけますか?
青梅は出荷が始まっていまーす。

コチさん、今日7キロ近い新茶を手に入れました!
おごってくださるのは嬉しいのですが、
交通費がばかになりませんので、謹んでお断りいたします(笑)

| ariccho | 2014/05/27 21:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotsubu2010.blog13.fc2.com/tb.php/260-fa0fb2be

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。