PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨・・・

pizza2.jpg

晴れの国に生まれ育った私は、やはり雨が苦手なようです。
特に冬場は、ただでさえテンションが低め。
そのうえ雨だと、もう何もする気にならず「怠惰」の一言。

というわけで、ピザを焼いてみた。
買い物に行く気にもならず、ありあわせの材料をかなり大雑把に生地にのっけた男メシ。
ピザというよりお好み焼きやな。しょうゆダレやし・・・

ポイントは、オーブンでもピザ釜でもなく、
お風呂の焚口に小さなダッチオーブンをぶち込んで作った
ということ。
うちのお風呂は薪でお湯を沸かすので、絶好の調理場というわけ。

これはいいかもしれない。
スポンサーサイト

| 日々のこと | 21:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うひひ。ええね〜、ええね〜。
風呂の焚き口は、絶好のお勝手。
風呂を沸かしながら火を眺めての調理。
最高だよね〜
羨ましいわ。
我が家の、野菜洗い桶風呂も健在よ!いろんな格好して入っとります。

| コチグラシ | 2014/03/02 22:07 | URL |

はじめまして。

おいしそう~。パリパリ感が伝わってくる~。
つい最近、こちらのブログを拝見しましたタオカと申します。はじめまして。
私は東京からUターンで戻ってきて、現在お隣のM市在住です。1年間、山奥の古民家で住んでいたので、屋根裏のねずみのお話、すごく共感しました。私も同じくお風呂は薪だったのですが、ピザを作るという発想なかったです。素敵。

| たおか | 2014/03/03 09:00 | URL |

コチさん、昨日は待てずに燃え盛る焚口にダッチを放り込んだら、高温すぎてダッチが赤く変色してた(驚)。もちろん中の肉やら野菜は炭化…

たおかさん、コメントありがとうございます。お近くですね。ぜひいつかお会いしたいです♪古民家の暮らし、時間と体力に余裕があると、すごく豊かですよね~。せっかくなので「焚口キッチン」、続けてみます。

| kotsubu | 2014/03/05 13:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotsubu2010.blog13.fc2.com/tb.php/255-1b3fe236

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。