PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

引越しました

薪風呂

町内の古民家へ引越しました。
そりゃあもう、大変でしたよ、古民家の片づけ&修繕。まだ続行中ですが。

「なんで快適な家に住んでいたのに、引っ越すの?」と会う人会う人に聞かれます。
それは「なんで田舎に住むの?」という質問の答えとイコールなのです。

「生きるために必要なモノが自給できる環境だから」
裏をかえせば、都会で生きていける財力と能力がないだけ(笑)
だけど、お金に頼らず生きていける知恵と技、哲学を、いまここで身につけておきたいのです。

まずは憧れの薪ボイラーの点火式。薪で沸かしたお風呂はもう最高に気もちいい!
そしてこのお湯は炊事でもシャワーでも使用可能ときたもんだ。これだけで引っ越した甲斐がありました。

もちろん、「ひえーっ」てことも。
例えば、夜中に帰宅する屋根裏の獣の足音。雨どいからでてきた糞から推測すると、肉食系。
→最近「お帰り!」と声をかけるようにしました。

連休中になんとか人を呼べるまでに片付けます!あ、家の横のお茶摘みもしなくては!
続報をお楽しみに♪
スポンサーサイト

| 日々のこと | 22:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

薪ボイラーについて

 古民家の片づけは大変でしょうね。うちもそうでしたが、ガラクタやゴミが山のようにあり、昔の人の「物持ちの良さ?」に驚かされます。修繕が必要な所もかなりあるでしょうが、これから暖かくなるので、とりあえず住めるようになれば、あとは楽しみながら改修してみては?こつぶOBで「古民家再生隊」を結成してみても面白いかも。その場合は入隊させていただきます。
 肉食獣と同居とはワイルドですなあ。うまく飼いならして狩りでもさせれば、肉も確保できて食糧完全自給に近づくのでは・・・?
「薪ボイラー」いいですねえ~。薪の調達も困らないだろうし、家庭燃料費の大半を占める給湯のエネルギーが自給できるなんて、生活しているだけで楽しそう。薪商売にもつながりそうなので、その薪ボイラーのメーカー名を教えてちょ。

| ゴルゴ | 2013/05/04 07:48 | URL |

あら、珍しい方からのコメント、ありがとうございます。
自慢の薪ボイラーのメーカーは「長府製作所」です。HPを覗いてみましたが、うちのボイラーからは想像もできないほど近代的な機器が並んでいます。

薪ボイラーについて、1~2人の入浴では、バケツ1.5杯くらいの薪で充分です。もちろん杉板など火もちが悪いものだと、もっと必要ですが・・・。

この薪と灯油のハイブリッドボイラー、ぜひ復活?させてください!

| kotsubu | 2013/05/05 22:02 | URL |

おめでと〜!

ありっちょ、引越、おめでとー!!
いいな、いいな、ステキなおうち。
肉食系なんていうけど、きっとカワイイ同居人なんだろうなぁ。
ゴルゴはあんなこと言ってるけど、ネズミなんてお裾分けもらってもねぇ。
名前なんにする?
シャワー付きなんて、ウチより近代的!
遊びに行けるの楽しみにしてるね。

| kimachi | 2013/05/06 20:51 | URL |

kimachiさん、ありがとう♪
昔の知恵がたっぷりつまった家だから、きっと子どもたちも楽しいと思うよ~また遊びに来てね~
その前に私が行かなきゃ!!

| kotsubu | 2013/05/06 21:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotsubu2010.blog13.fc2.com/tb.php/224-dd054b97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。