PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お百姓のがっしゅく~稲刈り~

みち

「ありっちょー、できたよ!イネのみち」

今年は去年より倒れている稲が少なく刈りやすかったからか、ちびっこお百姓さんの
独創的な稲刈りが行われました。刈りながら自分の「みち」をあちらこちらにつくっていくのです。
自分の道が、他の人の道とつながり、またそこから分かれ・・・
作業効率を考えると「?」だけれど、こんな稲刈りも楽しいなあ。

イネを刈った後は、天日干しするためにイネを束ね、はざ木にかけていきます。
刈るのは早いけど、この束ねていく作業がなかなかたいへん。
ここに時間がかかってしまったり、せっかくちびっこががんばって架けたはざ木が倒れてしまったりで1日目はタイムアップ。すべてをはざかけできずに終わってしまいました(泣)


2日目、昨日の続きをすませたら、ちびっこお百姓さんの好きな脱穀タイム。
脱穀2011 とうみ2011

あらかじめ、はざかけして天日干ししておいたイネを
足踏み式の脱穀機で藁(わら)と籾(もみ)に分け、【写真左】
その後は唐箕(とうみ)を使って細かい藁くずと籾に分けます。【写真右】
脱穀機は足と手を別々に動かさなくてはならず、慣れないとこんがらがって操り人形のような動きになるのですが、何度も経験しているちびっこは、とても上手!

お昼は待ちに待った新米の登場です。
せっかくならみんなで楽しくお米を炊きたい!と、
家族ごとにいろんな器で炊いてみる「家族メシタイム」のスタート。
薪を燃料に、空き缶、竹筒、かぼちゃ、羽釜、そして籾殻を燃料にした「ぬかくど」も初登場。

あき缶ごはん竹筒ごはんかぼちゃごはん
hagamaぬかくどごはんいただきます2011

かぼちゃは、時間が足りずちょっと残念・・・(涙)でしたが、どれもおいしく炊けました!
やっぱり新米は、文句なしにうまい!!!のです。
個人的には、お米を得る過程で出る籾殻を燃料として使う「ぬかくど」が一押しです。


今年も無事お米を収穫できました。
一緒に田んぼで楽しんでくれた皆さん、気にかけてくださった皆さんありがとう。
そしてお天道さま、ありがとう。
作物を育てているのは、人ではなく、大地なんだと痛感した半年でした。

スポンサーサイト

| 体験農園「お百姓のがっこう」 | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotsubu2010.blog13.fc2.com/tb.php/158-95ecda33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。