| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決断

DSC_0090_convert_20180125123034.jpg

またまた久しぶりの投稿です。
2018年は、娘のインフルエンザに始まり、すでにドタバタの予感です。

そして一つご報告が。
2018年4月より、岡山の実家へUターンすることに決めました。
神山町に住んではや6年。とてもとても魅力的な町でしたが、
幼い子どもを育てながら、自分の実力以上の仕事をつづけ、もう無理!というのが本音。
非難は覚悟の上で、この決断をしました。

春からは、ふるさとの地で自然(森と田畑)の中で子どもたちと関わる仕事に携わる予定です。(戻った!)
仕事上必要なければ、facebook等も卒業する予定なので、このブログにて近況をお知らせしようと思います。
もしよろしければ、こちらを覗きに来てください。(投稿が続けられる自信は全くありませんがネ)

いまは、実家にちょくちょく戻りながら、祖父母が暮らしていた家をリフォームしています。
できるだけ、自然エネルギーを活用して暮らせるように・・・。
薪風呂生活とお別れすることだけが、とっても悔しい。


スポンサーサイト

| 日々のこと | 12:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムスメは柴刈りに

mori.jpg

自宅の裏山に手を加え、子どもたち(もちろん大人も)が遊べる森をつくった。
ただ草刈りをするだけなんて、時間も体力ももったいない!そう思ったのがきっかけ。

最初は、ブランコをひとつ設置しただけだったけれど、
いまはシーソーや滑り台、時にはターザンロープまで。
お休みの日にはムスメと一緒にこの森で過ごし、小さな焚き火をして焼き芋を食べる。
あぁこれだけで幸せだ。と感じる一方で、自分たちだけでいいのかしら(もっと多くの人に開放するべきだな)・・・
とも思う。
もちろん月に数回は、この森をフィールドにプログラムを行ったりもしているのだけれど、
もっと気軽にフラッと立ち寄れる場所が必要だね、きっと。

そんなことを思いながら、お風呂を沸かすための焚きつけ(小枝や杉の葉)を拾う日曜日の夕方。


| 日々のこと | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食卓

saji

友人が育てたお米をおかゆにして
これまた別の友人が作った匙(さじ)でいただく

作り手の顔を思い浮かべながら

いただきます

| 日々のこと | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年

神社

遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いします。

小学生の時に、肝試しで参拝(⁉)してからご無沙汰していた、実家近くの神社。
2014年からは頻繁に参拝して、宮司さんに「名前の消しゴムハンコ」を作ってもらうほど(笑)

いろんな人に支えられて生きていることに、ただただ感謝です。
今年は公私ともに、挑戦の年になりそうです。それについては、また追ってご報告を。


新年、心に響いた司馬遼太郎さんの言葉を。(備忘録)

「自然物としての人間は、決して孤立して生きられるようにはつくられていない。
このため、助け合うということが、人間にとって大きな道徳になっている。
・・・
「いたわり」「他人の痛みを感じること」「やさしさ」は、もともと一つの根から出ているのである。
根といっても、本能ではない。
だから私たちは訓練してそれを身につけなければならないのである。」

| 日々のこと | 16:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

落ち葉集め

おちば

猿の出る神山の家での菜園を中断し、実家の父と仲良く?家庭菜園。
父の命令に従い、堆肥づくりのため、根気強く落ち葉を集めています。

静岡の時のように、大量に集めることはないので、のんびりと色を楽しみながら・・・(それはそれで寂しいのですがネ)

畑では私の命令に従い、父がスナップえんどうの種を大量に蒔きました。

| 日々のこと | 11:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。